忍者ブログ
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
主に特ア関連となります。
18  17  16  15  14  13  12  11  10  9  8 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



「ベトナム女性に韓国男性は韓流の中の王子様」

山東科技大、世界初の「ロボット鳩」を発表




 「正直に言って、テレビで見たこと以外には韓国について知りません。でも韓国は自然が美しく、男性は洗練されて優しく、責任感があるようです。家族や友人に対しても思いやりがあるようです

 最近39歳の韓国男性と国際結婚して韓国に行く日を待つトティ・ビエン(22、ベトナム)氏が、米ニューヨークタイムズとのインタビューで明かした新郎の国に対するイメージだ。

 ニューヨークタイムズは22日、韓国男性とベトナム女性の国際結婚を扱った特集記事で、「韓流の影響でベトナムを含むアジア地域女性たちに、韓国が伝統と現代性との調和に成功して、最新の三星(サムソン)携帯電話を作りながらも、家族の価値を重視する、そんな社会に映っている」と報じた。

 ビエン氏は、英国のサッカースター・ベッカムとフランスのサッカー選手ジダンの熱烈なファンで、大学を卒業したエリートだ。建設労働者の彼女の親は、「私たちは貧しいが、韓国はずっと環境がいいのではないか」と期待している。

 死別や離婚経験のある51歳の韓国人農場経営者と結婚の約束をしたブイティ・トゥイ(22)氏は、「友人が韓国男性と結婚してソウルに住んでいるが、幸せだと言っている。人がとても多く、高い建物も多いと聞いた」と言って、期待に胸を膨らませた。貧しい農夫の5人の子どもの一人であるトゥイ氏は、高校を卒業するとすぐ韓国とベトナムの結婚仲介会社に登録した。

 しかし、他国の男性、それも老母と大きな子どものいるバツイチ男性と見合いをし、40時間後に結婚式を挙げた娘を見る親の心はいかばかりか。

 トゥイ氏の父親(52)は、「年の差があまりにも離れているのではないか」と結婚仲介会社の社員に抗議したが、そばにいた新郎は「毎月100ドルずつ仕送りをする」と言って急かした。

 ニューヨークタイムズは、「このような国際結婚は、韓国社会の経済発展による女性の地位向上と男女の性比不均衡によって起こった現象」と分析した。

 90年代に米国で女性の地位が向上し、男性たちが「鼻っ柱の強い」米国女性の代わりに、伝統的な女性像を求めてロシアに花嫁探しに押しかけたことを連想させる。しかし、当時の米国では性比不均衡が深刻ではなく、国際結婚仲介産業が繁盛することもなかった。

By NORIMITSU ONISHI
Published: February 22, 2007
NYT



( ´∀`)例によってノリミツかw


  • 国際結婚「韓国人、女性を商品のように扱う」…ベトナム


結婚相手を探しにベトナムを訪れた韓国人男性たちがベトナム女性を商品のように扱っているとベトナム新聞が報道し、現地で「反韓」を買っている。

28日、ベトナム有力新聞であるトオイチェによると今回の事態は韓国のある日刊紙が韓国男性とベトナム女性の国際結婚の実態を報道したのがきっかけになった。韓国のこの新聞は、21日「ベトナム女性たちの希望の地、コリアへ」というタイトルのルポ記事で現地仲介業者を通じて行われているベトナム女性と韓国男性の国際結婚事例を大きく報道した。特に韓国男性の前に番号札をつけて集まったベトナム女性たちの顔写真を載せ「韓国の王子様、私たちを連れて行ってください」という説明をつけた。

トゥオイチェがこの内容を自国の読者に詳細に紹介すると、ベトナム内の世論が急激に悪化している。この新聞が不法的な売買婚を告発するどころかベトナム女性たちのコリアンドリームを興味本位で報道したと現地の世論が形成されていると伝えた。

報道が出た後、ベトナム女性団体が立ち上がった。ベトナム女性連合会は27日、緊急指導部会議を開いて対策を論議した。ハティキエット会長は「韓国の総理室、女性部など政府機関と女性、市民団体にベトナム女性に対する人格冒涜的行動を中断することを促す建議書を発送することにした」と明らかにした。また同団体はホーチミン市と各省に国際結婚の実態を調査して斡旋業社を取り締まってくれという公文書を送った。これとともに「問題の記事と写真を載せた韓国の新聞に謝罪を要求することにした」と付け加えた。

トゥオイチェを含む現地のマスコミには韓国人の国際結婚現状と韓国に対しての抗議が続いている。ある読者は「韓国の人々が金持ちだからといって他の国の貧しい女性を冒涜してもいいのか」と話す。

反韓の雰囲気が高まるとハノイ駐在韓国大使館関係者がベトナム外交部とマスコミを訪れて代わりに謝罪した。

一方、韓国男性とベトナム女性の結婚は2001年 134件で昨年は5800件に急増した。




■韓国軍がベトナムでした事「AGAIN1966」

ナムフュン郡で、韓国軍は4人の老人と3人の妊婦を防空壕の中へ押し込め、
ナパームとガスで殺した。アンヤン省の三つの村では110人を、
またポカン村では32人以上をこうしたやり方で殺したのである。

1966年2月26日、韓国軍部隊は137人の婦人、それに
40人の老人と76人の子供も一緒に防空壕の中へ押し込めて、
化学薬で殺したり、全員を盲にさせたりした。
1966年3月26日から28日にかけて、ビンディン省で、
韓国軍は、数千におよぶ農家と古寺院を炎上させ、若い女性や
年老いた女性を集団強姦した。

8月までに、"勇猛な"朝鮮人たちは、ビンディン省における焦土作戦を
完了した。ブガツ省では、3万5千人の人たちが、"死の谷"に狩り立てられ、
拷問を完膚なきまで加えられてから全員が殺された。
10月には、メコン河流域では、裸で両手ないしは両足の19人の遺体が
川から引揚げられた。これらは、いずれも陵辱された少女たちの遺骸であった。

この事件に先立って、同じ地域で共同作戦中の米軍と韓国軍が、昼日中に
結婚の行列を襲い、花嫁を含め7人の女性を強姦したとの報道もあった。
かれらは、結婚式に呼ばれた客の宝石を残らず奪ったうえ、3人の女性を
川の中へ投げ込んだ。

放火、銃剣による突き殺し、拷問、強姦、強奪――こんな記事は、
ほとんど毎日のように続いている。母親の胸に抱かれたいたいけな
乳幼児でさえも、非人間的な殺人行為を免れることができないのだ。

これは、たった一都市に起きた"南京大虐殺"どころの話ではないのだ。
これこそ、アメリカの新聞の力をもってしても、中国の南京で起こった話を
語ることのできない、今日の"ベトナム民族大虐殺"なのである。
つまり今日では米軍および韓国軍の検閲官が全強権を発動し、
事実が明るみに出るのを妨げているのである。

 『朝鮮 ―新しい危機の内幕―』 D.W.W.コンデ 岡倉古志郎訳 1969年 新時代社




  • 【社説】南太平洋キリバスの「醜い韓国人」


 国家青少年委員会は南太平洋のキリバス共和国で現地調査を行ったところ、韓国の遠洋漁船の乗組員らが依然としてキリバス少女に対し未成年買春を行っていることが明らかになったと発表した。

 韓国人乗組員らによる未成年買春は数年前に国際的な問題となり、青少年委員会は2005年にも現地調査を行い、対策を出していた。それから2年後、またもこうした実態が明らかになった。

 今回の調査で青少年委員会が面談した売春女性24人のうち、7人が14-18歳の未成年者だった。コンドームの使用に消極的な韓国人乗組員のため、3人が出産し、2人が現在妊娠中だという。

 国土面積約800平方キロメートル、人口8万5000人の小さな島国であるキリバスの議会は、2003年に韓国漁船の停泊を一時禁止していた。毎年数百人の韓国人乗組員が遠洋漁業基地であるキリバスに滞在したことで未成年買春が深刻化し、父の顔も知らない「コレ・コレア」2世が80人以上にもなったためだ。

 その深刻さは、現地では韓国人を指す「コレ・コレア」という言葉が、売春場所に使われる防波堤を意味するようになったことからもよく分かる。今では「コレ・コレアのような奴」という表現がキリバスでもっともきつい悪口として使われているという。

 韓国人の醜い行為は2004年にタイで開かれた「児童の商業的性搾取に関する東アジア太平洋地域行動計画履行点検会議」で暴露され、世界に伝えられた。その翌年、青少年委員会は海洋部、外交部と合同で南太平洋一帯における売春の実態調査を行い、青少年性保護法と売春防止法を国外でも適用することを決めた。

 しかし今回の調査で、青少年委員会は2005年に最初の調査があってから、韓国漁船が入港しなかった最初の6カ月だけは売春が中断されたものの、入港が再開してからは問題が再燃していたことが分かった。つまりは2年前に口先だけの脅しを行っただけで、何ら実効性のある対応を取っていなかったということだ。



  • 青少年委員会、韓国人のキリバス未成年者買春を確認


 本紙が4日から2日間にわたって報道した韓国人の南太平洋の島嶼国家・キリバスを含む海外買春関連の内容について、青少年委員会が国際NGOと共同でキリバスの「コレコレア」およびその子どもたちに対し、持続的に保健調査や医療・教育支援を拡大していくことを明らかにした。

 青少年委員会はまた、キリバスと国際法人人道条約を締結し、現地児童を買春した韓国人船員に対し、青少年性保護法と買春防止法を適用し処罰する方案も司法部に求めた。

 青少年委員会は6日このように明らかにし、調査の結果、キリバスでは韓国の遠洋漁船が入港するようになってから買春が盛んに行われるようになり、このため2003年にはキリバス政府が一時、韓国漁船の停泊を禁止していたと述べた。

 青少年委員会は、人口8万5000人の同島で韓国人の相手をする女性たちを指す、いわゆる「コレコレア」は30~50人におよび、ほとんどが貧困層の未成年者なうえに妊娠・出産して子どもを育てていることが確認された、と付け加えた。



  • 南太平洋の島「キリバス」の女性運動家が見た韓国人男性


「キリバス(Kiribati)では、性が乱れた人たちを『コレコレア』と呼びます。韓国人男性により植え付けられた、韓国の醜いイメージを象徴しています」キリバスの女性運動家マレー・テケネネさん(Maere Tekenene・47)は、電話インタビューを通じ、このように話した。

 キリバスは太平洋中部にある小さな国だ。面積は800キロ平方メートル余りで、約10万人が住んでいる。

 1980年代半ばから、韓国漁船は太平洋で最も広い海域を有する国の一つであるキリバスで操業を始め、数百人の韓国人がキリバスに在留するようになった。

 問題は、これらの韓国人たちがキリバスの女性、特に、幼い少女を買春することだ、とテケネネさんは話した。少女たちの多くは家が貧しく、わずかな金やラジオなどの家電製品、ひどいケースになるとタバコをもらっただけで売春するという。

 「韓国人たちは、現地の女性を自分たちの船の甲板や、薄暗い防波堤の後ろに連れて行き、関係を持ちます。このため、防波堤の物陰のことを『コレコレア』と呼んだりします」。

 テケネネさんは「2年前、韓国人男性の買春行為が問題となり、キリバス議会で対策会議まで行われたことがある」とし、「各種市民団体や教会でも、行き過ぎた性売買を減らすための方法を探っているのが実情」と話した。

 韓国人男性の子どもを妊娠した幼い少女もまた、キリバスの社会問題となっているとテケネネさんは語った。


( ´∀`)ちょっとは成長しろ




  • 南極で未知の生物を発見 科学者が発表


右がうまそう


  • 山東科技大、世界初の「ロボット鳩」を発表


山東科技大学ロボット研究センターはこのほど、ハトに人の話を理解させる実験に成功した。頭にマイクロ電極を装着したハトが、研究員の出す指令に従って飛びたち、旋回し、実験室を1周した後舞い降りるという飛行任務を成功した。このような「ロボット鳩」は世界初。

この実験で同センターは、コンピュータの一定法則を持つ通信コードを用いた。これらの通信コードをハトの脳内に埋め込まれた数本のマイクロ電極を通じて特定の機能を持つ神経核に伝達し、神経核をコントロール下に置くことで、飛び、旋回し、前進するなどの特定の動作を行わせた。



29 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2007/02/28(水) 04:19:43 ID:ChNukH9B
>>1の技術を応用した中国が、渡り鳥に鳥インフルエンザを感染させ、日本へ家畜テロを行う可能性((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


( ´∀`)…!!

  • ( ̄∀ ̄)b オランダ人は言った:韓国人は非論理的であり、本を読まず、大学(ソウル大)のレベルも低い


ソウル大に対する情は無いのか!


  • 倭寇の侵略図だそうです。




後期倭寇?前期倭寇?両方か?

( ´∀`)それより日本海表記に目が行ってしまう。

↓の地図も参考になるかも




  • 【ごく普通の韓国人の反日】


正常運転ですね


  • 改造人間の国




( ´∀`)へんしーんw
PR
COMMENT
NAME
URL
MAIL
TITLE
COMMENT
PASS
TRA
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
"No Name Ninja" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.